HOME > お知らせ > アーカイブ > 2017年7月

お知らせ 2017年7月

学校のテストで点が取れていれば大丈夫?

 test.jpg
今月には、下記の日時に「小学生」の保護者会を実施いたします。高校受験の問題の半数は、小学校からの学習を土台にしてできています。しっかりと小学校の学習内容を理解していれば、中学校に入ってからも、学力を伸ばしていくことができます。現に、小学校から当塾できちんと素直に学んでいる中学生は、みな成績を向上させています。
これから、教育改革がもう間もなく行われます。新しい時代への教育は、単に、知識だけではなく、その知識を活用する力判断する力考える力表現する力などが求められます。
学校のテストは、出題される範囲が限定されているものです。その「テストができていれば大丈夫」と思いがちですが、実はそこに大きな落とし穴があります。それは、一度理解した内容も、時間が経過すれば、忘れてしまうということです。忘れる内容も、忘れる時期も、子どもによって様々です。累計範囲型(今まで学習したすべて)のテストをしていくことが必要ということです。夏期講習も、これまでの学習範囲を総チェックして「分かる」から「できる」へと、その子一人ひとりに応じた学力の向上をはかってまいります。

期日 7月
15日(土曜日)午前10時から11時
会場 学習塾絆 笠間校(友部駅近く)
対象 小学生の保護者 (当塾に入っていない方も、ご連絡くだされば可能です)
テーマ 「なぜ学力テストをうけるのか」

当日、個別相談会も実施します。電話でお申し込みください。

学習塾絆 代表 鈴木俊一

1

« 2017年6月 | メインページ | アーカイブ | 2017年9月 »

このページのトップへ